HOME > モリワカファミリー > エンジニアリング事業部

エンジニアリング事業部
 
仕事内容

約30年のキャリアを活かし、様々な医療・福祉機器を修理し、
滞りないサービス環境の提供、また世界中の人々の為に
医療機器イノベーションを起こします。

エンジニアリング事業部リーダー
天野 泰征 (Global name:Eddie)

 医療デバイスの販売、医療機器、福祉機器に関わる全ての機械のセッティング・メンテナンス・修理を行っております。また、製造や開発にも携わっています。セッティング・修理・メンテナンスを通して、医療、福祉の現場環境を整備をする、とても重要な仕事です。
 また、新しいデバイスの開発や製造を通して医療機器イノベーションを起こし、医療・福祉の進歩に直接貢献できます。世界中、地域の患者さまが今までよりも満足して頂けるようになる事が私達の喜びとなっています。

モリワカに入ったキッカケ

 私は、入社するまで、他県でバイクのエンジンの開発、製造、修理に従事してきました。バイクで日本一周旅行も一人でした事もあります。そして、両親に親孝行をしたいと考え、故郷である下関に帰ってきました。その際、医療・福祉機器の修理を行っている株式会社モリワカを知り、特に医療従事者様の仕事に支障を起こさないために、修理・メンテナンスという分野で、自分のこれまで培った技術で、多くの人の健康や命を支ることができるという点に大変やりがいを感じ、入社を決意しました。

あなたにとってモリワカファミリーとは?

 私の大切な信頼出来る仲間です。みんなと常に一緒に過ごし、楽しい時も大変な時も一緒に過ごし、乗り越えてきました。みんなのおかげで、私自身約30年モリワカ で働いてますが、毎朝会社に来るのが楽しみで仕方がありまん。毎朝、全員で本社の外と中の掃除をして、道行く人々にも朝の気持ちの良いご挨拶をします。その後に、全メンバーでビジネス英語の勉強会をしたり、早朝ミーティングをしています。

 また、医療・福祉機器の故障や不具合は、突然訪れる事がほとんどです。そのとき、私が他の修理等ですぐには向かえない事があります。そのときに、モリワカファミリーは迅速で的確な対応をしてくれます。本当に心から信頼し、お互いに協力できる、私にとって最高の仲間です。

仕事の際に特に心がけていること

 私が特に心がけている事は、私の一つ一つの仕事によって、その恩恵を受けるのは誰なのかということを常に意識する事です。最新の医療機器を知る為に、学会や展示会への出席、メーカーを招待して社内勉強会(MAP)を開催したり、シリコンバレーから世界中に広がっている「デザイン思考」を学んだり、ドイツやデンマークからの最新の医療情報を得たりしてモリワカファミリーで学んでおります。私の仕事のお客様は基本的には、医療・福祉従事者の方々です。医療・福祉というサービスをするうえで必要な準備や環境を私が整備しています。しかし、そのサービスを最終的に受けるのは、患者さまです。その患者さまやそのご家族の方々により満足頂いてこそ、私の仕事が完成すると考えています。目先のお客様だけではなく、その先のお客様、そしてそのお客様のご家族まで考えて仕事をする事が私が強く
心がけている事です。

株式会社モリワカ
〒751-0849
山口県下関市綾羅木本町3丁目2-21 

 

TEL : 083-252-1899 
FAX : 083-253-6972

Mail : info@moriwaka.co.jp

© All rights reseraved by Moriwaka Medical Co., Ltd. (2020)

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now