HOME > 教育制度

教育制度 MAP (Moriwaka Academic Program)

MAP (Moriwaka Academic Program)とは

 

社員一人一人の人間力とビジネススキルを向上させるための独自の教育メソッドです。

モリワカファミリーでは、お客様や患者様を笑顔にするために、まず一人一人が自分自身を磨くことを大切にしています。常に学ぶ姿勢を大切にし、一日一日ステップアップしていくことを心がけています。

MAPでは、英語でのビジネス会話やプレゼンテーションの上達を目指すことで、グローバル人材を輩出して、日本から世界に貢献出来るメンバーを育成しております。

 

MAPには、三種類あります。

①社内MAP: MAPリスト(合計75)を使い、社内で学びます。

②講師MAP: 国内外から様々な業界で働く講師から直接教えて頂きます。

      また医療メーカーさんから最新の医療デバイスや動向を教えて頂きます。

③社外MAP: 国内外の医療学会をはじめ、経営の勉強会に参加しております。

① 社内MAP

1.今年の目標

2.モリワカのミッション

3.モリワカのビジョン

4.モリワカのバリュー

5.行動

6.モリワカ全メンバーのワークスタイル

7.モリワカのトータルケア10のポイント

8.モリワカのMission & Goals

9.会社の目標

10. モリワカの社員としての心構え

11.二言あいさつ

12.敬語

13.クッション言葉

14.「感謝の気持ち」はすぐに伝えよう

15.お礼を言う・言われる

16.適切な言葉でお礼を言う

17.ミスをしたときの謝り方

18.好印象を与える笑顔のつくり方

19.話をする時のテーマ

20.名刺交換

21.5W2H

22.電話対応

23.積極的に電話をとる

24.素早く正確に取り次ぐ

25.シーン別 電話応対法

26.電話をかける前に
27.電話のかけ方
28.相手が不在のとき
29.携帯電話の使用マナー
30.フレッシュアップセミナー
31.場所を説明する
32.訪問の準備と立ち居ふるまい
33.訪問時のマナー
34.二回目・三回目の訪問目的
35.企業訪問で断られた場合のトーク
36.来客対応
37.お客様を案内する
38.お客様の真似をしよう
39.お客様をほめるのです!
40.お客様の「どうして?」に応える
41.クレームの受け方
42.プレゼンテーション
43.プレゼンテーションの流れ
44.上手なプレゼンテーションのコツ
45.短時間で印象に残るプレゼンの仕方
46.プレゼンテーションの基本
47.マーケティング
48.必ず売れる商品説明トーク
49.このタイミングで売り込めば必ず売れる
50.お客様が物を買おうと思う時

51.納品などの催促をする
52.取引先に依頼する
53.一瞬で人を動かす技術
54.できる人はなぜ仕事が早いのか?
55.仕事が早い人と遅い人の「決定的な差」
56.効率化のための優先順位の決め方
57.「すぐやる!」習慣の身に付け方
58.会議中の「聞く」態度
59.会議中の「話す」態度
60.加速度がアップするフレーズ集
61.時間管理の基本
62.スピード処理による時間管理法
63.中心思考による時間管理法
64.マザーテレサの言葉
65.ピーター・ドラッカー
66.マイケルポーター教授の「5Forces」
67.  ほうれんそう
68.  とにかく笑顔
69.  ビジネス英語
70.  ベトナム語
71.  リーダーシップ
72.  イノベーションの起こし方
73.  デザイン思考
74.  人的資源管理(HRM)
75.  英語プレゼンテーション

② 講師MAP

Stefan Holst氏

<内容> ICチップについて英語で講義
 
<プロフィール>
九州工業大学大学院情報工学研究院情報創成工学研究系助教授。
 
2012年にドイツのシュトゥットガルト大学からコンピューターサイエンス分野の博士号を取得。
同大在学中に多くの留学生にICチップの設計とテストを教えた。
2013年3月に九州工業大学大学院情報工学研究院情報創成工学研究系に助教として赴任、現在に至る。
論理回路のシミュレーションと診断、及び、組込みテストと医療機器への応用などの研究開発に従事。
グローバル・コンピテンシー、問題解決、創造的思考を育てる新しい手法の開発や学生交流、国際インターンシップや国境を越えた教育プロジェクトのため世界的なネットワークの構築にも注力。

Perer 氏

<内容>基礎からビジネス英語、発音矯正
 
<プロフィール>
オーストラリアのクイーンズランド大学を卒業後、上海の名門インターナショナルスクールにて英語教師をする傍ら、貿易会社を25歳で起業。その後、韓国にも渡った後、オーストリアのウィーン大学で学び、現在は、ジャーナリストとして活躍。
一ヶ月半、毎日、朝一時間、日常会話からビジネス英語に至るまで、楽しく、分かり易く、英語を教えてくれました。そして、一人一人に「発音矯正」もして下さいました。

③ 社外MAP

 社内MAPだけにとどまらず、外部の経営勉強会等にも多数参加しております。国内・国外の学会や研究会などに積極的に出席する事で最新の情報を取り入れた医療機器の開発を手がけることで、積極的に新しいニーズを提案することを目指しています。

フレッシュアップセミナー

入社半年後の「今の自分」と「なりたい自分」をしっかり把握してステップアップするセミナー

 

【内容】

  • 入社後を振り返って 

  • 仕事の進め方

  • 行動計画と自己成長

  • コミュニケーションスタイル 他

国内・海外の学会、展示会に参加

今までにアメリカやドイツをはじめ、世界各国の学会、展示会に参加し、最新ニュースやプロダクトを実際に手に取って視察しております。
 
実際の販売、プロモート、メンテナンス、修理などのサービスを提供に役立てております。
 
【一部抜粋】

  • MEDTEC〜医療器機の製造に関するアジア最大の展示会&国際会議〜(横浜)

  • MEDICA 世界最大の医療器機見本市(ドイツ)

  • Medical Fair Asia (タイ)

  • Mecical Fair Asia (シンガポール)

  • 第86回日本整形外科学会学術総会(広島)

  • 第26回日本内視鏡外科学会(福岡)

  • 第108回米国泌尿器科学会(アメリカ)

株式会社モリワカ
〒751-0849
山口県下関市綾羅木本町3丁目2-21 

 

TEL : 083-252-1899 
FAX : 083-253-6972

Mail : info@moriwaka.co.jp

© All rights reseraved by Moriwaka Medical Co., Ltd. (2020)

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now